FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、三連休はいかがお過ごしでしょうか?

しっかり身体を休めて、ゆっくりと休んでいるでしょうか?

三連休楽しんでいるでしょうか?

ガラケーはこの三連休もいつも通り仕事漬けの毎日であります。
皆さん台風が接近しているので、気をつけて頂ければと思います。三連休の中日が雨で遠方に旅行の方は大変かと思いますが楽しんで下さい。
ガラケーは台風でも仕事の為、少しでも大きくならないことを祈っておりまさす。

さて、今接近している台風18号は本日から18日本列島を横断する見込みとのことです。大型で強い台風第18号や活発な前線の影響により、17日にかけて、西日本を中心に大荒れとなり、18日頃関東に上陸するそうです。暴風やうねりを伴った高波の可能性もあり、また、西日本から北日本の広い範囲で、大雨になるそうです。また、19号は完全に西にそれているそうです。ちなみに台風18号の名前はタリムの言う名前だそうです。人から聞いて初めて知りました。

IMG_7378.png


天気が悪く残念ですが、天候が悪くてもトレードが出来るのは魅力的であります。土日は仮想通貨のトレードしかできないので少し物足りないですが。平日だった場合はいつも通りトレードが出来るので天候に左右されないので時間を有効に使えます。
投資の魅力は天候に左右されないこと以外にも場所を選ばないことが挙げられます。日本のどこにいてもトレードができます。旅行先でも出来るので旅行が好きな人にもオススメです。また、ネットの環境さえあれば日本以外であってもトレードができます。英語が話せないが海外に住みたい方などにもうってつけです。
他にも時間も24時間出来るので、皆さんのライフステイルに合わせてトレードすることが出来るので、どんな人でもできるとガラケーは思います。


さて、今回も以前の続きから、初心者・兼業FX投資家(トレーダー)向けに発信します。

初心者・兼業トレーダーの心得として大きく分けて4つあります。

一つ目が、自分のトレードスタイルとルールを作ること。

そして、それらを守ることであります。

自分に合ったトレードスタイルを見つけることが出来ましたでしょうか?
ガラケーは様々な通貨を様々なスパンでトレードしているであります。

詳しくは以前の投稿を参考にして頂ければ幸いです。


二つ目が感情のコントロールであります。


晴れて自分自身で、自身のトレードスタイル、トレードルールを確立しても、次のステップとして安定したスコアを残すには、自身の感情をコントロールできるようになることが重要となります。

この感情のコントロールが簡単なようで最初は意外と難しいです。トレードをする際はどんな時でも熱くならなこと心がけて頂ければと思います。とは言ったものの、常に冷静な判断とルールに従っていれば簡単です。


FXをはじめ、投資の敵は自分自身の感情との折り合い、感情のコントロールにあります。欲を出しすぎてまだ勝てる、まだ上がるなどの考えは捨てましょう。投資に絶対はなく、相場は神のみぞ知るものなので、根拠のない投資はやめましょう。それはもはやギャンブルなので投資とは言えません。ギャンブラーになりたいのであればいいですが、トレーダーになりたいので熱くなりすぎないように心がけましょう。

さて、投資を始めていくと常に勝ち続ける時があります。そう言った勝っている時に陥りやすい一つとして、いつでも勝てるのではないか?という錯覚に陥ることがあります。この考えは極めて危険な状態ですので、そのような考えは絶対に捨てて下さい。常に勝ち続けることはありますが、一度も負けずに一生勝ち続けるということは絶対にありません。
もちろん、ガラケーでも負ける時はあります。100%絶対に勝てるということはありません。勝っている時こそ、常に謙虚な姿勢で望むことが重要であります。

むしろ負けてしまった時こそ、感情のコントロールが難しくなるものです。負けてしまった時に、取り返そう取り返そうと焦ってしまいがちですが、焦らず自分のルールに沿ってトレードしましょう。損切りも大事です。損切りについては大切な項目になるので、こちらも今後書いていこうと思います。たとえ1日負けたとしても、週や月間でのトータルで勝つ事を心がけておきましょう。


また、ガラケーは、通常生活している時は、かなりのポジティブシンキングのオプティミストでありますが、トレードをする時は、ペシミストモードに切り替えるように心がけております。それほど感情のコントロールは大事です。
皆さんは普段はどちらのモードですか?
普段からペシミストモードの方は投資ではそのまま生かして頂ければいいでしょう。オプティミストモードの方は投資の時に関してはガラケーのようにペシミストモードなって頂ければと思います。

だからこそ感情のコントロールをしっかりする為に、明確なトレードルールを作り、トレードルールの徹底が大切であります。


そして三つ目はまた次回に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。